HOME >  オリジナルうちわ業者比較 >  印刷のウェーブ

印刷のウェーブ

印刷のウェーブの会社概要や取扱いうちわの種類、料金、納期、デザインなどについて紹介。

小ロットでも受注可能なオリジナルうちわ印刷のウェーブ

オリジナルうちわ制作会社・印刷のウェーブでは、うちわの他にもクリアファイルやパンフレットなどのプリントをおこなっています。紙製品を中心に扱っているようで、うちわはフレームがプラスチックのものではなく、紙製の円形・四角うちわのみの取り扱いとなっているようです。

最大の特徴は、100部という小ロットから印刷可能なところ。
ちょっとしたイベントで配布したい場合は、大きなロットだとノベルティがあまってもったいないですよね。印刷のウェーブのように小回りが利くロットシステムなら、必要な分だけ制作できるので効率的です。

もちろん、大きなロットにも対応していて、50000部ほどの大量生産の場合も依頼できます。これ以上の部数は公式HPの料金表には掲載されていませんが、相談次第で注文可能になる場合も。幅広いロットに対応していて、個人でも法人でも対応しているという点が良いと評判です。

気になる料金ですが、四角タイプのうちわを片面印刷で1,000部を納期7営業日以内で注文した場合は、24,260円
リーズナブルな価格なため品質に不安があると思います。ですがウェーブのオフセット印刷商品は、高精細印刷で仕上げており、品質管理には色を数値化するデジタルCMSを導入しているため高品質です。
品質はそのままで、材料の大量買い付けによるコストダウンなどにより、高いコストパフォーマンスを実現したようです。

2種類のうちわのサイズを展開

ウェーブでは円形タイプのうちわと四角タイプのうちわを用意。
サイズは共に最大寸法が200mm×200mmもあるので、デザインを最大限に活用できますね。
持ち手の部分は、指穴が打ち抜いてあるタイプと、クーポンやチケットにも活用いただけるミシン目タイプ(切り込み入り)も用意してあるようです。
扇ぐ用途以外に、クーポンとしての機能をプラスすることで価値が上がって捨てられにくい工夫が良いですね。

ユーザーの目線に立ったサービス

注文後2ヶ月間はデータ(印刷用に変換後のもの)を保管しているため、期間内であれば、増刷がスムーズに行うこともでき、データを再度入稿する手間も省けます。
その他、商品サンプルセットの無料送付もおこなっており、商品の送料も一部地域を除いて無料とのこと。このサンプルセットには印刷の基本知識のマニュアルなども入っていて、これが非常にタメになるとの評判があります。利用者の目線に立ったサービスを展開していることから、良心的な会社であることが伺えますね。