販促花子

販促花子の会社概要や取扱いうちわの種類、料金、納期、デザインなどについて紹介。

総合的販促ノベルティ会社のうちわ部門

「販促花子」は福井県福井市に本拠を構え、販促用のノベルティ商品を幅広く扱う「販促株式会社」が運営する、うちわ部門のダイレクトサイトです。同社はノベルティ商品の卸専門ショップで、うちわを筆頭に、クリアファイルやメモ・ふせん、カレンダー、ティッシュ、タオルといったグッズを総合的に専業で扱う会社になります。

同社ホームページの冒頭では「高品質かつ市価の3割から6割の低価格」「グループ全体で6,000社と契約」と大きくアピールされています。その看板に偽りなく、同社はうちわの可能性を広げてくれる会社と言ってよいと思います。

業界最安値レベルにこだわり

販促花子の大きな特徴のひとつに、最小100ロットから受け付け、しかも業界での最安値を追求している点があります。

実際の価格で見てみると、スタンダードタイプの両面カラー印刷100本で18,800円。ちなみに以前は同じ条件で31,000円だったそうですが、競合他社に負けじとこの値段に再設定したとのこと。また1本あたりプラス3円でカラー骨組みに変更可能です。もちろんロット数が多くなる程割安になっていくシステムとなっています。

さらに同社では1万本を超える大ロットにも対応しており、その場合にも特別料金を見積もりしてもらえるとのこと。

さらにはアプリケーションソフトのAdobe Illustratorを使用した、完全オリジナルデザインでの作成を依頼できる製品が多く揃っています。単に社名や商品名を入れるだけでなく、イベント名や日付け、販促・宣伝内容など、意のままの内容を掲載できるそうです。納期は一般的なものなら8営業日という迅速さも見逃せません。

目的や用途、予算に応じて選べる「豊富な種類」

販促花子のもうひとつ大きな特徴は「うちわの種類の豊富さ」になります。プラスチックの骨組みに紙を貼る一般的なタイプのものだけでも通常サイズから、ジャンボ、ミニなどのサイズが揃っているのは序の口です。

柄がなく円形の穴に親指を入れて使う「丸うちわ」や、14種類の香料から選べる「香るうちわ」、骨組みを竹にした純和風の「竹うちわ」、水に濡れても使用出来る「ファッションクリアファン」などなど、目的や用途、予算などに応じて様々な種類が選べます。

なかでも白眉は、うちわをそのままDMとして発送できるうちわDMです。通常のハガキや封書とは一線を画した、ユニークかつインパクトのある方法として、夏期の催事告知などにはうってつけと言えるでしょう。

もちろん既製デザインに名入れをするタイプも10数種類が用意されており、通常サイズで100本の場合、スミ1色で9,800円カラー1色なら10,100円と、こちらも業界最安値レベルを誇っています。